pickup!
阪急中2階トイレの詳細・レビュー・口コミ@梅田・キタ・大阪

梅田のトイレと言えばここ!

ケンタ
ねぇねぇ、掲示板で阪急中二階といれって見るけど、どんなとこなの??

ガイド
ここは梅田のハッテントイレとして結構有名なところだよ

ケンタ
そんなにすごいトイレなの?

ガイド
いや、広いわけでもないし、きれいなわけでもない。でもわたしたちにとっては出会いの場所なんだ。

※ここは普通のトイレであり、一般の方も利用します。ちゃんとした行動をしましょう。

ここのトイレはなんと言ってもお仲間が多いこと。年齢層は20~60歳くらいまでで、ジャンルは様々。だから、行ったとしても出会えるかわからないし、ハッテンできるかもわからない。それでも仲間が多いので、行って誰もいないって言うのはあんまりなく、行く価値はあるトイレです。

大阪にはたくさんのハッテントイレがあり、その中でも掲示板等でも見かけるトイレはたくさんあります。そういうトイレの中では結構な人数を誇っています。

阪急中二階トイレは普通のトイレのため書き込み用の掲示板はありません。みんなは爆サイなどの掲示板を利用しています。ただ、掲示板に書き込みが無くても、いつ行ってもお仲間はそこそこいます。

場所はJR各線大阪駅、阪急・阪神・大阪メトロ梅田駅・東梅田・西梅田駅から徒歩5分程度です。一番近いのは名前の通り阪急です。詳細は下のマップを見て行ったとしても少し迷うこともあるかもしれません。でもそんなに難しいわけではありません。車で行く方は、駐車場がないので、このトイレのために車で行くのはおすすめしません。

阪急で行く人:阪急には大きく分けて3つの改札うちがあります。3階改札(一番大きなホームと同じ階の改札)、2階中央改札(ホーム中の梅田よりの階段を降りたところの改札)、2階茶屋町口改札(ホーム中の十三よりの階段を降りたところの改札)があります。この2階中央改札を使うと便利。2階中央改札をでると右側にいく通路と左側にいく通路があります。その左側通路を通って行きます。左側には、フレッズカフェというパン屋さんがあったり大和証券、みずほ銀行などがあります。それをまっすぐ進むと、正面に下る階段と、右に行く通路になります。その通路を右に行くと左手にトイレが見えます。そのトイレです。

JRで行く人:JRの各出口からルクア方面(北側)に進み、2階の通路に上がります(下がります)。その通路を阪急電車の看板を目印に歩道橋を渡って行きます。その歩道橋はそのまま阪急の駅ビルに入っていきます。入ったところでまっすぐ2階中央改札に向かう通路と、細い右側に曲がる通路があり、細い右側通路を進みます。(分かれ道のところには【天ぷらまきの】があります。)すると、右側にトイレがあります。間違えて左に進むと成城石井などが見えてきます。そこに行くと間違いです。

このハッテントイレのお作法ですが、まずは、トイレ周辺をチェックする。トイレがある通路には阪急阪神不動産の住宅がたくさん貼っている壁があります。ここで物件を見ている人の半分は仲間だと思います。

次にいよいよ中へ。といってもそんなに広くはありません。小便器が3つ。大便器が2つしかありません。もし誰もいなければ、真ん中の小便器にスタンディングポーズで待機しよう。もし先客がいたら、空いている小便器を使おう。

私の経験から、トイレで出会うためには以下の方法がある。

・行く前に爆サイなどに書き込み、仲間をさらに呼ぶ。
・行って気になる人がいたら声をかける。
・中で声をかけられない場合は、外で声をかける。

ハッテン場見習い
仲間ってどうやったらわかるんですか?

これ、不思議なんだけど、わかるんだよねーw第六感が働かすんですよ。

ハッテン場見習い
そんなこと言っても僕でもわかるんですか?
具体的に書くと、第六感ではなく、お仲間特有の行動パターンがありますね。
・トレイに出入りするときに、目が合う。
・小便器なのに、やたらと時間が長い。
・小便器から離れて、見えるようにしている。
・見えたものが、なぜか少し大きい。
・隣の人の視線が自分の小便器にむいている。
・隣の人が妙に笑顔。
・トイレを終わるタイミングが同じ。
・トイレを出ていくタイミングが同じ。
・手洗い場で長い時間いる。
・手洗い場の鏡越しに見てくる。
・トイレを出た後に、また入ってくる。
などなど。一般のトイレ利用者とは違う行動ですぐに分かります。

阪急中2階トイレの詳細

名前 阪急中二階トイレ 読み方 ハンキュウチュウニカイトイレ
住所 〒530-0012 大阪府大阪市北区1 大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館 2F
電話 ホームページ
Twitter Instagram
曜日 オープン~クローズ スタイル
始発~終電 着衣
始発~終電 着衣
始発~終電 着衣
始発~終電 着衣
始発~終電 着衣
始発~終電 着衣
始発~終電 着衣
料金 無料
システム 普通のトイレと同じ

 

阪急中二階トイレのおもしろさ

阪急中二階トイレの面白さは、なんと言っても普通のトイレなのに、もしかしたら…っていう非日常感だろう。大阪で常時仲間がいるトイレってこことグランドビルくらいだろう。
本当に小さなトイレなので、クルージングとかっていうレベルではありません。また、ノンケの利用者も多いので、そのトイレでなにかするのは難しいです。

ただ、いつ行っても無料で誰かがいるかもしれないっていう楽しみ方だとおもう。場所も梅田駅内なので、駅チカハッテン場とも言える。

もし、阪急中二階トレイで、タイプの人と出会った!とか、どこかでやろうってなった場合は、近くのホテル(堂山、兎我野近辺)かハッテン場の個室プラン(北欧館大吉梅田寮)でやりましょう。決してその場所や、グランドビルやグランフロントのトイレとかに移動してやってはいけません。

筆者は平日18時ころに行きました。小便器は3つしかないので、全て埋まっていて2人ほど並んでいました。
筆者が行ったときは、20代が1人、30代が2人、40代が2人いました。このうち、1~2人はノンケだと思います。

筆者はちょうど中心くらいの年代です。その時は私から声をかけることも、声をかけられることもありませんでした。でも、通勤途中の人であれば毎日でも行けるかもしれません。

また、トイレを出て右側にみずほ銀行があるんですが、そこが少し広くなています。そこで、待っている人も2人ほどいました。

最後に、公共スペースのハッテンエリア(銭湯、トイレ)は、ナイモンなどのアプリで位置をそこにおいておくのも出会うコツです。その場で声をかけられなくても、ナイモンからアプローチされることもよくあります。

ハッテン場の鉄則:気になったらすぐに声をかけること。

その日は5分間位滞在しましたが、5人位の仲間がいたと思います。

阪急中2階トイレの総合評価

私の阪急中二階トイレの評価は、トイレの中では高くなっている。
ここは、せっかく大阪に梅田に来たなら一度は来てほしいとおもう。

総合評価
価格
設備
アメニティ なし
清掃・きれいさ
従業員の雰囲気 なし
音楽 なし
立地

阪急中二階トイレの口コミ

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

阪急中二階トイレ
Average rating:  
 0 reviews

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事